30歳から幸せ考える

まんまです。29歳2日前の今。彼氏もいて仕事もあるけど結婚もしたいけど色々考えると大変だ! そんな日々のことを書き連ねるブログ☆https://twitter.com/happy30san

弱音を吐くのも必要なのかもしれない

人事考課、というものがありました。


私は結構体力的(精神的にも、、、こっちは慣れたけど)にキツいと思われる営業をやっています。

でもキツい分お給料が高かったり、
歩合(貰ったことないけど)が高かったりします。

よく、1年頑張ったなぁと思います。
普通だったら、「まだ1年じゃんw」
って思われるかも知れないけど、
離職率半端ないこの業務からすると、
頑張った方なんじゃないかな、と。

そして、
そろそろ体力的に限界超え始めてしまって、
内なる声に従おうかと思って、
人事考課で告白しました。

ほんとは、
もっと、稼ぎたい!女性のロールモデルに!
とか意識高かったはずなんですけどね。

会社に貢献できてない私が、
事務ですら役に立つかは疑問ですが、
内勤になりたいと言った、とある暑い日。